BLOG ブログ

シーリング材とは

今日はシーリング材について軽く紹介します。

建物には様々な部材が使われていますが、シーリングは部材と部材の隙間をなくす役目をもっています。

隙間があると風雨が建物内に入り込んできますので、しっかりと隙間を塞ぐことが重要になってきます。

シーリング材はゴムのようになっていて、紫外線や雨に弱いので、年数が経ってくると劣化して漏水のリスクが大きくなっていきますので、こまめに状態を確認することが重要です。