BLOG ブログ

仮設工事の事故防止

今日は仮設工事の事故防止策についてお話していきます。

外壁塗装工事を全面に行う際には基本的には足場を設置しますが、その際に足場の資材を運搬時に歩行者と衝突したりする危険があります。

その危険を予知し、事前にカラーコーンやバーで作業通路を区画したり、ガードマンを配置することでそういった事故を防止しています。

建設業界では事故も毎年発生していますが、少しでも事故を減らせるように上記の様な防止策を怠らずに工事を行っています。